6.スプタ・バッダ・コナーサナ

【仰向けの合せきのポーズ】

ツイスト・ポーズの後、起き上がって座り、両方の足裏を合わせたら、脚を開いていき合せきのポーズをとる。

折りたたんだブランケットを両方の太ももの下に滑り込ませて支えにする。

背骨の長さを支える為、ボルスター上に仰向けになる。

首と腕の下にはブランケットを、目の上にはアイピローを置く。

力を抜いて数分間このポーズを続ける。